*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.09 (Mon)

木更津-レスキューフォース(笑)な週末

金曜日、元気良く 木更津に出発。

明日も作業があるというカンジなので、
あちこち調べて 超安価な ビジネスホテルにチェックインしたら、
すごく狭くて、窓もない。笑

さすが激安。大笑

ドアに格子付きの窓があったら、そのまま刑務所になりそうだ。

ま~寝るだけだしと、気晴らしに近所のおでん屋ののれんをくぐり、

『おじさん、てきとーに見繕ってくんな~♪』

同時に トダさんから業務連絡電話だったので、オレは冗談バリバリで、、

『いや~ムショ帰りだよぉ~笑笑笑』 などと軽口を叩いて電話を切った。

が、ふと周りを見渡すと、全員が硬く冷たい雰囲気。
さらに お通しを出すおじさんの手が 細かく震えてた。。。

笑 やばっ。オレの風体、、またやっちゃった?笑

土曜日の朝、レスキューフォースを観る。笑

なんとも照れくさかった。

直後、わがチームの子供たちから 電話がじゃんじゃん。
みんな楽しく見てくれたんだね。ありがとー。笑

木更津現地入りすると、すでにヨリゾーとナメキが居た。
すでに開拓職人の風格。笑

ほどなくガッツ斉藤さん合流で、この人たち すぐに動き出すんだよね。すげー。

まずは先週の前転現場に急行&検証。
ユンボ導入で フロントがボトムするところを少しソフトに。

子供達は、竹細工に没頭?笑
今の子供達、発想が貧弱、、というのはウソで、
環境さえ与えてあげれば、すぐに力を発揮してくるからすげー。

思うに、オレは好きなことやって なんとかメシ食ってきたけど、
他の人は、俗に言う『エリート』の人たちだと思うんだよね。

もちろん仕事は勤勉に精力的にやって 家族も潤うに違いない。
でも、家族との時間は犠牲になってることが多いと思ったりする。

過せぬ時間を償うかのように、子供達に竹馬を作ったりしてる。

そんな姿を奥さんが見たら アンタにそんな気持ちがあったの!?
みたいな驚きなんじゃないかね。苦笑

そんなこんなしていると、イケマツさん到着。
このヒト、乗馬、ヘリコプター、スノーモービル、カート、なんでも 巧い 天才肌なヒト。
モトクロスも大好きで、

雨の白河エンジョイスポーツランド、
オレ達 谷底から這い上がったりの、
ハードな経験をシェアしているコアなオフ仲間でもある。

作業はさておき、メンバーそろったらやっぱ走ろうってコトに。(おっ?・・ま、いっか)笑笑笑

ヨリゾー、ナメキは、さすが開拓マスター。
まるでこのコースの『主』のごとくに、速い!

でも一番驚いたのは、ガッツ斉藤さん。

バンクさせてからアクセルを開けるタイミングとフォーム?
いや~よくなってる、動いてる!体 いい具合に追従してんじゃん!!

イケマツさんは、いつも少人数でしか走ってないこともあってか、
どこでも 登っていく面々に、ビックリしている模様。笑 ま、半ばあきれ気味か?笑
でも、このヒト、いつもいつも ひたすら黙々と走る。
今日も、かなり黙々と走って 習得してました。

ケッコーこの日は 季節にそぐわず 暑かったんだけど、
楽しさには 飽きることがないよね。笑

夕暮れ。オレ実年なんだけどさ、心は 少年の自分を 再確認する気分。笑
自分達で作りつつあるコース、自分達で 試走♪
こんな幸せを再確認しつつ、家路に向かう オレなのでした。

明日は守谷だっ!!また 超前向きで、楽しく練習しまくる みんなに会える!
20:43  |  W松のひとりごと  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

この記事のトラックバックURL

→http://wmatsu.blog82.fc2.com/tb.php/38-02570e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。