*All archives   *Admin

2013.05.31 (Fri)

水野直子の『え!全日本モトクロス出場?マジ、ウソ、ホント!?③』

--------
この物語は実話である。
一人の楽しくモトクロスをしている少女の、
最も 長い 短い 全日本モトクロスまでの道のりである。www
ウイリー松浦(著者)
--------


わたしがいつも思うことは、モトクロスをやっている人たちは、みんな いい人だと思う。

コースで会う人たちには、ほんとにいつも親切にしてもらっている。

松浦さんは、とーちゃんやかーちゃんの言うことを守って、わたしがちゃんと あいさつできたり、お礼を言えたりするから みんなが親切にしてくれるんだよ、という。

そーなのかな。

わたしが両親からいつもいわれることってのは、

かあちゃんからは、あいさつをする と してもらったことには必ずお礼をいう ということ。

とうちゃんからは、約束は必ず守る ということを、小さいころから言われてきた。

でも、うっかりすると、すごく怒られてきた。汗汗

今のは松浦さんにほめられたけど、こんなことも言われたりする。

松浦さん『なおこはいい子だけど、勝負どころ や 負けたくないって気持ちもないとな~笑』

とか いわれたりする。汗

そーゆーの、わたしにも あるけど、なんていうか、今のところチョットしかないってくらいで、大きな問題ではないと思う。(??あれ?言い方合ってる?)

でも、松浦さんも 『もっと強気で~』とか『アクセル開けろ~』とかもいわないから。笑

年末にダートスポーツファスティバルっていうレースに出ようってなった時も、

松浦さんは、ジャンプが多い オフロードビレッジ みたいなコースでのレースでは、事前に何度か練習に行っておいたほうが安全だから といって、練習に連れて行ってくれたことがある。

コースはギャップがたくさんあったけど、松浦さんは これはいい レースの時にも同じように路面が荒れてくるのが当たり前だから、スピードださなくていいから、長い時間乗ると慣れてくるよ。

くらいしか言わなかった。(負けたくない気持ちを持てなんていわれなかったゾ。)

走っていたら、ホントだ なんか 慣れてきて楽しくなってきた♪

選手権をやっているコースなだけあって、スタート練習をしている人もたくさんいたんだけど、ここでも松浦さんは、『なおこはいいよ、ふつうにスタートすればいいから。』だって。。。

え"!?わたしって そんなに価値のない子なのか。。汗

帰りの車の中で、なんでスタート練習はいらないのか聞いてみたら、実はひーちゃんが全日本の予選の時に ホールショットを取ったことがあったんだけど、かえって緊張しカチカチになり、ペースがつかめず あわや予選落ちか?となったことがあるからだ といっていた。

そうか、なんか わたしにもおぼえがある。

昔、ヒーローキッズのレースで、めずらしくホールショットを取ったら、アヤカやみんながどんどん後ろに迫ってきて、頭がマッシロになってあわてて ミスばかりになっちゃったことあったんだっけ。笑

ま~松浦さんは、今のわたしのレベルに合った事をアドバイスしてくれてるから、『もっと強気で~』とか『アクセル開けろ~』とかは いわないんだ と 納得しておくことにした。

マッシロじゃ~ね ^^;

やっぱり 後で日記に書いたときに、あれこれ思い出して書けるくらいじゃなきゃ 次につながらないんだよ、かといって 一部始終覚えているようじゃ、遅すぎるな。

って言われたんだけど、、、う"~ん???っていう顔してたら 松浦さんが、、、

だからさ、例えるなら なおこの犬、ぴち、フリスビー投げたら ちゃんと持ってくるだろ、あのくらいがいいぞ。

↓ブレーキングがうまいぴち
pichi001.jpg










おれんちのココなんかは、スピードに酔いしれて、フリスビーを振り切って、オーバーランばかりだからさ。笑

↓ともかくワイドオープンのココ
IMGP2307.jpg















う"~~ん・・・・なんとなく わかったような わからないような・・・・^^;

----④につづく



16:36  |  スポット連載?笑  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

この記事のトラックバックURL

→http://wmatsu.blog82.fc2.com/tb.php/239-e316cac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |